エンジニアの正社員転職エージェントの特徴・メリット

エンジニアが知りたいこと


  •   未経験の方、経験の浅い方がスキルアップ・ステップアップをするために大切なこと。企業担当者や経験
      の長いエンジニア、上流工程のエンジニアの方の声をまとめてみました。参考程度にご覧ください。

  • 短期の転職は不利と言われていますが本当でしょうか?

       短期間で転職を重ねるのは長続きしないタイプと見られてしまい、経歴上の大きなマイナスポイントと
       なってしまいます。JAVAなど言語系のプロジェクトは短期のものが多いですがインフラ系エンジニア
       の場合スキルが高くても短期の転職を繰り返すと不利になってしまいます。期間としては、1年〜3年
       というのがひとつのスパンと考えられてます。

  • 業界で評価の高い人はどういうタイプ?

       技術的なスキルよりがあればそれに越したことはありませんが、それ以上に最近ではメンバーとコミュ
       ニケーションをうまく取りながら円滑にプロジェクトを進められる人、リーダーシップの取れる人物が求
       められています。技術的なことよりもモチベーション、自己管理、対人関係などについての判断が厳し
       くなっています。

  • エンジニアに今後求められることは?

       ある程度の技術スキル、経験(4,5年程度)を積んだ後は、マネジメントができるかどうかがひとつのポイ
       ントになってきています。技術的なスキル以上にヒューマンスキルが問われる時代となっていくでしょう。

  • 広く浅いスキルと狭く深いスキルとではどっちが有利?

       最初から広く浅くスキルを伸ばすよりも、ある程度絞って得意分野を作ったほうが有利と言えるでしょう。
       得意分野が出来た後は他の分野も徐々に学んでいくほうが効率が良いと言えます。

  • 仕事で機器の設定をしたりできないのでなかなかスキルアップができません。どうすれば良いですか?

       例えは構築エンジニアと言われるポジションでも、実際に設定作業をしている時間というのは実は短い
       ものです。打ち合わせをしたり、ドキュメントを作ったり、調べごとをしたり、メールをしたりという地味な
       作業が圧倒的に多いのが現実です。また、スキルが高くても、仕事の進め方がよくなければ高い評価
       を得られないでしょう。まずは職場で仕事の進め方そのものを学びながら、その上で資格を取得したり
       自分で機材を用意して設定をしたりという自己投資も時には必要と考えます。
       ※スタッフ様専用のラボルームで各種資料、機材、講習会も是非ご利用してください。



      その他ご質問、お問い合わせをお気軽にお寄せください。

 

エンジニア登録はこちら
ラボルーム(Cisco CCIE Linuxラボ)

ネットワークエンジニアのラボルームです。

CCIE合格者も複数名輩出いたしました。

ネットワークエンジニア転職相談会

転職相談会を開催しています。お気軽にご相談ください。

データベースエンジニア案件:ORACLE、SQL

データベースエンジニアはこちらへ。

Pマーク
第17000477(01)号